投資初心者が投資信託を始めるべきたった1つの理由

投資信託

こんにちは。

シングルマザー候補生、主婦投資家の

かあちゃん
かあちゃん

怪獣かあちゃんです☆

むすこ
むすこ

むすこでーす!

前回、投資信託とはどういうものか

簡単にお伝えしました。

今回は、シリーズ第2回。

 

投資信託がなぜ初心者向きなのか

そのたった1つの理由について

説明していこうと思います。

 

お金を育てる投資信託のすすめ②

なぜ初心者が投資信託を選ぶべきなのか

それは、

「ほったらかしでいいから」

これにつきます。

他の投資と比べながらみてみましょう。

 

よく聞く資産運用方法について

ざっくりと書き出してみました。

・株
株式会社に投資する。
会社の業績によって上下の変動が大きい。
株を購入するには費用が必要。
配当や株主優待があるものも。
株式市場が開いている時間のみ取引可能。
・債券
国が発行する国債。
元本保証されているが、金利が低い。
投資先としては安定している。
・FX
証拠金を担保に外国為替の取引ができる。
いろんな国の通貨が取引できるが、基本的には米ドル中心。
預けたお金(証拠金)以上の取引が可能。
上がっても下がっても利益がでる。
24時間いつでも取引可能。

株やFXは投資信託と同じで

元本保証はありません。

国債は元本保証されていて、

投資先としては最も安定していますが、

リターンはあまり期待できません。

 

むすこ
むすこ

なんや、結局投資っていろいろあるんやね。

かあちゃん
かあちゃん

そう。自分に合ったものを選ばなあかんよ。

 

世の母は忙しく、時間がない。

無駄にリスクは負いたくない。

投資信託は忙しい母たちにやさしい

資産運用なんです。

 

そんな投資信託の

メリット、デメリットを

説明していきますね。

 

投資信託のメリットは3つ

投資信託のメリットといえば、

①少額から始められること
②分散投資でリスクを減らせること
③運用はプロに任せられること

この3つです。

 

投資信託のメリット①少額から可能

証券会社や銀行にもよりますが、

ネット証券ではワンコインの

100円から投資が可能です。

 

例えばワンコインでできるネット証券は、

SBI証券、マネックス証券、松井証券、

GMOクリック証券などがあります。

 

私もネット証券で投資信託をしています。

ネット証券は手数料が安く、

現在の情勢がどうなっているか

おすすめの投資信託ランキングなど

メール配信してくれます。

 

あとは、ポイントで投資ができる

証券会社もあります。

 

代表的なのが楽天ポイントで

投資ができる楽天証券。

「THEO+(テオプラス)docomo」でも

dポイントで

投資ができるようになっています。

 

ゆうちょや銀行でも投資信託は可能です。

ネットバンクでは手続きをすべて自分で

行わなければなりませんが、

 

店舗のある銀行やゆうちょの場合、

対面ですべてその日のうちに

手続きをしてくれるので、

面倒ごとはほとんどありません。

 

かあちゃん
かあちゃん

ここにサインして~。はーい!って感じ。

むすこ
むすこ

じゃあ、こちらの契約書にもサインを♡

かあちゃん
かあちゃん

はいはい。おこづかい値上げ契約書・・・ってなんでやねん!

 

忙しくて店舗に行けない場合は、

相談次第では自宅に来てくれたりするので、

子供が小さい場合や、

貴重な平日の休みに、

もろもろの用事をつめこんでいる

フルタイムワーママにはいいかもしれません。

 

ただ、手数料は割り高なので、

お気を付けください・・・。

時は金なりでしょうか・・・。

 

ネット証券でも

ホームページの操作の方法がわからないとか、

 

何かあればカスタマーサービスで

対応してくれるので特に問題はありません。

 

投資信託のメリット②分散投資

投資では資産が減るリスクを

回避するために「分散投資」をします。

例えば、Aさんは株式投資で、

お肉を扱う企業に100万円投資しました。

その年に病気が流行ってしまい

家畜が育たなかったので、

その企業の業績が下がり、

株の価値が半分になりました。

資産は半分の50万円に減りました。

 

Bさんは、お肉を扱う企業に50万円、

お魚を扱う企業に50万円投資しました。

やはり病気が流行って家畜が育たず

お肉企業の株の価値は半分になり、

資産は25万円になりました。

 

しかし、お肉がお店に出ないので、

世の中の人がお魚をたくさん食べ、

お魚を扱う企業の株価値が1.5倍になりました。

資産は75万円に増えました。

 

これを合計するとBさんは、

お肉でマイナス25万円の25万円。

お魚でプラス25万円の75万円。

合計は100万円となり、

家畜の病気が流行る前と後で変わりません。

 

お肉とお魚に資産を「分散」させることで

資産を減らすリスクを回避しました。

 

お金を1か所集中させないことで

お金を守ることができるのです。

 

投資信託では最初から分散投資目的で、

いろんな企業の株をパッケージにしたものや、

国内中心、外国中心のパック商品があるので、

たった1,000円で何百という企業の株を、

国内外問わず購入できることになります。

 

そこまで分散していると、

仮に1つの企業が倒産したとしても

影響は大きくありません。

 

リターンを期待して株中心の商品を買い、

最低限の保証として国債の商品も買っておく。

 

なんていう併用作戦をすることができます。

 

投資信託のメリット③プロが運用

ここが投資信託のらくらくポイント!

分散投資したくても何百という銘柄の株を、

自分1人で管理するなんて

とてもじゃないけどできません。

たった1つの株でも、

価格の変動を監視し続けることなんて

時間的にできません。

 

かあちゃん
かあちゃん

だって、育児に家事に仕事に大変なんだもんっ。

むすこ
むすこ

お世話になってますっ!

 

投資信託は自分で運用しなくていいんです。

ずっとプロにお任せコースです。

入金が完了したら、

あとは「ほったからし」にしておくだけ。

時々増えてるか減ってるか

ティータイムにスマホで確認するくらい。

そのぐらい気楽です。

 

手数料に注意!投資信託のデメリット

残念ながら投資信託にも

デメリットはあります。

①コスト(手数料)がかかります。
②元本保証がありません
③タイムリーな取引はできません。

ただ、このデメリット

あまり、気にしなくていいです(^-^;)

詳しく解説していきましょう。

 

投資信託のデメリット①コストがかかる

投資信託にはいくつかの費用が発生します。

下にリストにしてみました。

・購入金額:投資信託の購入にかかるお金。基本的には100円~1000円程度から。
・購入手数料:購入時に1度だけ発生するお金。
・信託報酬:購入した商品を売ってお金に換えるまでかかり続ける運営管理のお金。
・解約手数料:商品を売却するときに発生するお金。

なんだかいっぱいお金かかりそう・・・。

と思われるかもしれませんが、

購入手数料や解約手数料は、

 

ネット証券では

無料のところがありますし、

商品に「手数料無料!」と記載してあります。

 

仮に、手数料が有料であったとしても、

投資信託は「ほったらかし」でいいので

 

何度も売ったり買ったりしなければ

手数料はそんなに気になりません。

 

かあちゃん
かあちゃん

もし、気になる方は無料の会社、商品を選んでみてくださいね。

むすこ
むすこ

手数料がかかる、かからんで、増えるお金がかわったりしないの?

かあちゃん
かあちゃん

そやなぁ。増えるお金の違いは「商品の選び方とバランス」やから、また詳しく解説するわ。

 

信託報酬については商品それぞれなので、

商品購入の際に確認をお忘れなく!

まれに、信託報酬がやたら高いのに、

年利が低い商品があります。

それは買ってもあまり意味がないので、

確認を怠ってはいけません。

 

投資信託のデメリット②元本保証がない

これは前回の記事でも説明しましたが、

投資信託はあくまでも「投資」。

元本保証(預けたお金を保証すること)は

無いので、減る可能性があることを

承知の上で購入してください。

 

ただ、これも攻略のコツがあります。

聞いたことのあるリーマンショックや

今回のようなコロナショックに負けない

逆境に強い投資信託。

 

逆境が来たほうが、

投資信託はお金が育ちます。

 

むすこ
むすこ

めっちゃうさんくさい・・・。

かあちゃん
かあちゃん

いや、これほんまやねん!おかあちゃんもびっくりしたんやけどね。

 

本気の「ほったらかし」で

お金が育つ仕組みも

次回にお話しさせていただきます。

そこだけでも読んでいただければ

「投資信託めっちゃいいやん!」

と感じていただけると思います。

 

 投資信託のデメリット③タイムリーな取引はできない

投資信託の基準価格が決まるのは

1日1回。

その日のうちに取引すれば、

価格が変わることはありません。

 

株式や、FXのようなデイトレードでは

1日のうちに価格が大きく変動して

売買は今が大チャンス!!

なんていうことが起こりますが、

 

投資信託は「今日どうしようかな?」

というのんびりしたものです。

 

私は完全に「ほったらかし派」なので、

大きなチャンスがないと駄目だ!

という方には、投資信託は

不向きかもしれません。

 

まとめ

投資信託がなぜ初心者向きなのか。

おわかりいただけたでしょうか?

キーワードは「ほったらかし」。

 

メリットとデメリットもご紹介しましたが、

私自身、あまりデメリットを感じていません。

 

これは「投資に慣れているから」ではなく、

コツを知っているからだと思います。

 

初心者の方でもこのコツを知っているだけで

お金は育ちます。

 

では、次回がメイン!

シリーズ最終回。

 

逆境に強い投資信託を

「ほったらかし」にして

お金を育てる最大のコツを

詳しくお伝えしますね!

 

 

最後まで読んでいただき

本当にありがとうございました。

かあちゃん
かあちゃん

シングルマザー候補生、

主婦投資家の

怪獣かあちゃんでした☆

 

怪獣かあちゃんが厳選!実際に購入したおすすめ教材はこちら!

むすこ
むすこ

おかあちゃん。ぼくはそろそろ限界です。

かあちゃん
かあちゃん

え?なに?ついに反抗期!?

むすこ
むすこ

ちがうわ!いろんな教材はあるけど、探しても探してもええもんないやんか!〇ィズニーランドいつ連れてってくれるんさ!

かあちゃん
かあちゃん

そろそろ息子が本気の怪獣になりそうなので、おかあちゃんがほんまにお金出して検証したものを紹介しときます!(検証作業はやめへんけどな…)

 

怪獣かあちゃん おすすめ

おかあちゃんが買って検証しまくった教材はこちら!

 

かあちゃん
かあちゃん

むすこの生活を守るため!おかあちゃん全力で検証しております☆

 

怪獣かあちゃんへの無料メール相談受付中!

怪獣かあちゃんへのメールはこちら

おかあちゃん世話焼きなので

無料メール相談しております☆

  • 資産運用についての悩み
  • 興味があるけどやり方がわからへん
  • パートナーの収入に頼らず自立するには

などなど。

日々の愚痴みたいなもんでかまへんので、

どしどし相談受付しております☆

お気軽にどうぞ!

怪獣かあちゃんに相談してみる⇒

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました