投資初心者がほったらかし投資信託でお金を育てるコツ

投資信託初心者がほったらかしでお金を育てるコツ 投資信託

こんにちは。

シングルマザー候補生、主婦投資家の

かあちゃん
かあちゃん

怪獣かあちゃんです☆

むすこ
むすこ

むすこでーす。

 

今回は、シリーズ第3回。

投資初心者の方が、

投資信託をほったらかしで

どうやってお金を稼いでいくか。

そのコツをお伝えしたいと思います。

 

お金を育てる投資信託のすすめ③

投資の方法比較

まず、投資信託にはざっくりと

2種類の投資方法があります。

「スポット投資」「積み立て投資」です。

 

スポット投資というのは、

1回にお金をどんと預けて投資する方法。

積み立て投資というのは、

 

毎月一定金額でコツコツと

投資を続けていく方法です。

 

この投資方法、何が違うの?と

感じておられるかもしれませんが、

全然違います!

詳しく解説していきましょう。

 

投資信託初心者は「積み立て投資」でほったらかし!

積み立てのイメージ

初心者が投資信託で損しないためのコツ。

選ぶべきは「積み立て投資」です。

 

スポット投資は

 

最初にお金をどんと預けるので、

価格が下がればお金は減るし、

価格が上がればお金は増えます。

 

10万円投資して9万、8万と減ると

もう、気が気じゃありませんよね。

 

積み立て投資の場合、

毎月同じ金額を投資していくので、

同じ10万円を投資したとしても、

最初から毎月1000円か、10000円を

コツコツ投資していきます。

 

最初に10万円用意するか、1000円かで、

かなり心持は違います(^-^;)

 

これ、「毎月」というのがポイントです。

前回の記事でもお伝えしましたが、

投資信託は「1口=〇円」の世界。

 

かあちゃん
かあちゃん

100g158円のお肉を1000円分くださいなっ。

むすこ
むすこ

えぇっと、100g158円で、1円あたり0.6329gやから・・・。

かあちゃん
かあちゃん

1000円で632gですねっ。

むすこ
むすこ

計算はやいなっ( ゚Д゚)

 

お肉の値段は毎日変わります。

投資信託の価格も毎日変わります。

同じ1000円でも安いほうが

お肉はたくさん買えますよね?

 

投資信託も同じで、

基準価格が安くなると同じ金額でも

たくさん口数を買うことができます。

 

積み立て投資を実際に計算してみた!

基準価格10000円の商品を

3か月間10000円で買い続けた場合。

 

その商品の基準価格が

1か月目10000円

2か月目5000円に下落

3か月目8000円になったとします。

spotの説明

スポット投資で最初に30000円分買うと

得られる口数は30000口。

 

積み立ての口数

積み立てだと1か月目10000円で10000口、

2か月目は10000円分で20000口、

3か月目は10000円分で12500口。

合計で42500口得ることができました。

 

スポットと積み立ての差は12500口。

 

3か月目の基準価格は8000円なので

1口あたり0.8円。

積み立てとスポットの比較

スポット投資の場合、

30000口×0.8=24000円で6000円マイナス。

積み立て投資の場合、

42500口×0.8=34000円で4000円プラス。

 

同じ期間、同じ金額を投資したのに

スポット投資と積み立て投資では

10,000円も差が出てしまいました。

 

これが逆境に強い投資信託の秘密です。

 

価格が上がっても下がっても

毎月コツコツと投資を続けることで

口数を稼ぎながら利益を狙います。

 

投資信託は長期保有でほったからし!

投資信託は長い目で見る

毎月続ける投資信託。

口数を増やすだけがコツではありません。

 

投資の場合、価格が上下すると

どうしても気持ちが動いて、

「今売ったほうが得かな?」と

ソワソワしちゃいます。

 

目標金額をいくらに設定しているかで

変わってきますが、

 

投資信託を積み立てにするなら

長期保有にするのがベストです。

 

長期保有で複利をねらう!

複利の説明

投資信託をはじめるときに

選択できると思うのですが、

 

運用で得た利益を再投資するか否か。

これは悩まず「再投資」を選択しましょう。

 

その理由は複利効果をねらっているからです。

 

最初に預けた元本には利息が付きます。

その利息には2種類あります。

「単利」と「複利」です。

・「単利」とは
元本にだけ利息が付くこと。
・「複利」とは
元本+利息に、さらに利息が付くこと。

 

単利の場合、

年利1%の商品を100万円で運用すると

毎年1万円の利息が付いていきます。

 

複利の場合、

年利1%の商品を100万円で運用すると

毎年の利息が元本にプラスされていくので

翌年につく利息が増えていきます。

 

複利と単利の違いの説明

つまり、預ける期間が長いほど

複利効果で雪だるま式に利益は増えていき、

資産は育っていくというわけです。

 

これもほったらかしです。

 

「投資信託どうしようかなぁ」と

考えておられるなら、

早く始めるとより利益が期待できるので、

今すぐでもはじめることをおすすめします!

 

ほったらかしでも投資信託見直しは必要

投資の見直しも必要

ほったらかしの投資信託を

おすすめしていますが、

時々は見直しをしてあげてください。

いろんな書籍では「年に1回の見直しを」

おすすめしていますが、

年に1回も見直しをしていたら、

複利効果が半減してしまいます。

 

かあちゃん
かあちゃん

おかあちゃんのおすすめは、やっぱりライフイベントで見直しね。

むすこ
むすこ

結婚とか子供うまれたり?

かあちゃん
かあちゃん

そうそう。あとは、子供が手を離れたり、退職が近かったりとか。

 

自分はいつでも積極的に行く!という方は、

どんどん積極的に運用してOKですが、

せっかく育った資産が減るのは誰でも嫌です。

 

  • 例えば20代では守るものが少ないから
    国内外の株を中心に、国債は少なめ。

 

  • 結婚して子供が生まれたら、
    リスクを軽減で株と国債を半分ずつ。

 

  • 子供が巣立ったら老後のことを考えて、
    増えたお金を守るため国債中心にする。

 

などなど。

 

その時の考え方と環境で変わってきます。

自分で決めにくい場合は、

カスタマーセンターにも相談できるので、

「そろそろ見直し時かなぁ」なんて思ったら

気軽に電話してみましょう♪

 

まとめ

投資初心者がほったらかし投資信託で

お金をどうやって育てていくのか。

そのコツをお伝えしました。

・毎月コツコツ同じ額の投資を続けること
・できるだけ長期期間の投資を続けること

継続は力なりとはいいますが、

銀行に預けてただ守っているお金なら、

その中から毎月少しずつでも

投資に回すことでお金は育っていきます。

 

お金ではなく、「期間」に余裕のある方は

貯金のつもりでコツコツと

はじめてみてはいかがでしょうか?

 

最後まで読んでいただき

本当にありがとうございました。

かあちゃん
かあちゃん

シングルマザー候補生、

主婦投資家の

怪獣かあちゃんでした☆

 

怪獣かあちゃんが厳選!実際に購入したおすすめ教材はこちら!

むすこ
むすこ

おかあちゃん。ぼくはそろそろ限界です。

かあちゃん
かあちゃん

え?なに?ついに反抗期!?

むすこ
むすこ

ちがうわ!いろんな教材はあるけど、探しても探してもええもんないやんか!〇ィズニーランドいつ連れてってくれるんさ!

かあちゃん
かあちゃん

そろそろ息子が本気の怪獣になりそうなので、おかあちゃんがほんまにお金出して検証したものを紹介しときます!(検証作業はやめへんけどな…)

 

怪獣かあちゃん おすすめ

おかあちゃんが買って検証しまくった教材はこちら!

 

かあちゃん
かあちゃん

むすこの生活を守るため!おかあちゃん全力で検証しております☆

 

怪獣かあちゃんへの無料メール相談受付中!

怪獣かあちゃんへのメールはこちら

おかあちゃん世話焼きなので

無料メール相談しております☆

  • 資産運用についての悩み
  • 興味があるけどやり方がわからへん
  • パートナーの収入に頼らず自立するには

などなど。

日々の愚痴みたいなもんでかまへんので、

どしどし相談受付しております☆

お気軽にどうぞ!

怪獣かあちゃんに相談してみる⇒

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました